ひよっこクラブのスタッフ日記を随時更新中!是非ご覧ください。


by hiyokkoclub

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

いよいよ! 14期 募集開始..
at 2013-08-19 00:10
自分を見つめて/2013、夏
at 2013-07-30 22:50
ウェブ調査のお願い "Fut..
at 2013-07-20 19:46
Futures Japan ..
at 2013-06-25 23:15
14期スケジュール決定!
at 2013-06-10 07:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

団菊祭

こんにちは。
シネマディクトのしんいちです。実は私は歌舞伎ファンであったりもするのです。
以前関西での歌舞伎公演は、年末の顔見せだけだった時代もありましたが、最近は公演回数も増えてきました。特にここ2年程は歌舞伎座立替え中ということもあり、関西での歌舞伎公演が目白押というような状況で、歌舞伎ファンにとっては正に天国の日々が続いています。
ちなみに昨年は、1月2月4月7月9月が松竹座で3月10月12月が南座で、そして9月に新歌舞伎座でと、なんと9公演もありました。

e0242592_15493838.jpg
今年はすでに1月2月の松竹座、3月の南座公演が終わり、いよいよ5月に松竹座で「団菊祭」です。
「団菊祭」というのは、歌舞伎に功績のあった九世市川団十郎と五世尾上菊五郎をしのぶ歌舞伎興行で、毎年4月5月に歌舞伎座で上演されていました。
歌舞伎座が立替えのため、一昨年より松竹座で5月に上演されるようになり、今年で3回目です。
昨年は、菊之助が「合邦」の玉手御前を演じ話題を呼びました。今年の目玉は、なんといっても団十郎、菊五郎、海老蔵、菊之助が揃踏みする「絵本太功記」でしょうか。どんな舞台になるのか今からとても楽しみです。


e0242592_1554286.jpg
「団菊祭」が終わると、6月には南座で玉三郎の「阿古屋」があり、7月には松竹座で仁左衛門の大歌舞伎が待っています。今年前半も歌舞伎三昧で終わりそうです。
新しい歌舞伎座の竣工まであと1年。この残された期間を十分に楽しみたいものです。






■ひよっこクラブ 第10期 参加者募集中!
詳細は下記のホームページをご覧ください。
http://www.hiyokkoclub.com/join/index.html

※申込締切日 5月7日(月)
※お電話でご連絡をいただく場合、4月末日までは下記の番号におかけ下さい。
「NPO法人CHARM ひよっこクラブ」
TEL (06) 6354-5902(担当 たけなか)

◎この日記はひよっこクラブのスタッフによって書かれています。
その内容はひよっこクラブやCHARM全体の考えを表すものではありません
[PR]
by hiyokkoclub | 2012-05-01 23:44